ディビジョン2 ビルド

【Division2】ハンターズフューリー4部位を使ったSMGビルド

管理人初のSMGビルドです。
近距離攻撃に特化した、今流行りのハンターズフューリーを使ったSMGビルドですが、ショットガンビルドにも流用可能です。スペシャリゼーションをファイアウォールにし、クルセイダーシールドで緊急時の防御も可能です。

ご存知の通り、シールドのスキルクラスは青(アーマー)の数も考慮されるので、メメントによるスキルクラス1とアーマー1、それにグローブの青1でシールドのスキルクラス3を実現してるので、かなり持ちこたえてくれます。

TDI「ケルド」カスタムに持ち替えれば、シールドクラスは4になり、さらに敵をキルすればシールドクラスは5まで上げることができます。まぁ、これに関してはほとんど実用性はありませんが…

ビルド(2020年11月)

サブにザ・モップを装備してますが、普段はARかベイカーズダズン(中・長距離用に)が多いです。

装備名称・タレント名・タレント効果・特性値・各種プロパティなどは執筆当時のもので、修正していない場合があります。

武器

メイン
(SMG)
武器名 特性 タレント
ダークウィンター
  • SMGダメージ
    15.0%
  • クリティカル率
    21.0%
  • アーマーへのダメージ
    6.0%
パーフェクト・キラー
サブ
(SG)
武器名 特性 タレント
ザ・モップ
  • SGダメージ
    15.0%
  • アーマーへのダメージ
    7.0%
  • キルによるアーマー
    10.0%
イグナイテッド
サイドアーム
(HG)
武器名 特性 タレント
TDI「ケルド」カスタム
  • HGダメージ
    13.0%
  • スキルクラス
    +1
フューチャーパーフェクト

装備

ハンターズマズル
ブランド 特性 タレント
ハンターズフューリー
  • 武器ダメージ
    15.0%
  • クリティカル率
    6.0%
  • クリティカル率
    6.0%
-
メメント
ブランド 特性 タレント
エキゾチック
  • 武器ダメージ
    14.7%
  • アーマー
    167,071
  • スキルクラス
    +1
  • クリティカル率
    11.9%
キルコンファームド
軽量バリスティックベスト模造品
ブランド 特性 タレント
ソコロフ社
  • 武器ダメージ
    15.0%
  • クリティカルダメージ
    9.6%
  • クリティカル率
    4.0%
  • クリティカルダメージ
    11.5%
オブリテレイト
ハンターズグローブ
ブランド 特性 タレント
ハンターズフューリー
  • アーマー
    170,000
  • クリティカルダメージ
    10.3%
-
ハンターズクイバー
ブランド 特性 タレント
ハンターズフューリー
  • 武器ダメージ
    14.8%
  • クリティカル率
    6.0%
-
ハンターズストライド
ブランド 特性 タレント
ハンターズフューリー
  • 武器ダメージ
    15.0%
  • クリティカルダメージ
    12.0%
-

ブランドセット特性

ブランド 2ヶ所 3ヶ所 4ヶ所
ショットガンダメージ +15.0%
SMGダメージ +15.0%

キルによるアーマー +20.0%
キル時HP回復 +100.0%

エーペックスプレデター
5m以内にいる敵に、受ける武器ダメージ量を20%増幅させるデバフを与える
デバフのかかった敵を武器で倒すと、5m以内にいる他の敵が混乱状態となり、さらに武器ダメージが5%増幅される(10秒間)
最大5回累積する

ブランド 1ヶ所 2ヶ所 3ヶ所
SMGダメージ +10%

クリティカルダメージ +15%

クリティカル率 +10%

総合数値(一部抜粋)

  • 武器ダメージ
    90,766
  • クリティカル率
    58.0%
  • クリティカルダメージ
    110.3%
  • ヘッドショットダメージ上昇
    70.0%
  • 全武器ダメージボーナス
    84.5%
  • SMGダメージボーナス
    40.0%
  • アーマー
    1,096,794
  • キルによるアーマー
    219,359
  • 最大HP
    331,165
  • シールドのスキルクラス
    3
  • HP
    2,760,723
  • 収納中自動回復
    79,636
  • 展開中自動回復
    54,950

まとめ

クリティカル率を上限値付近まで盛って、パーフェクト・キラーとオブリテレイトの恩恵を受けれるように調整しました。同時にクリティカルダメージも意識して上げるようにしてますが、管理人の装備はまだまだ厳選の余地アリです。

ヒロイックのコントロールポイントの周回はもちろん、サミットのヒロイック(目標次第ですが…)でも問題なく使えます。SMGの特性を考えると、基本的に近距離から攻撃するスタイルがビルドのパフォーマンスを最大限生かせると思います。そのためのシールドクラス3でもあります。

ショットガンメインにする場合は、ご紹介のビルドのボディをインティミデイトを付けたバッジャー・タフ・バックパックをアドレナリンラッシュを付けたウォーカーハリスあたりに変更するといいです。

関連記事